2009年12月5日土曜日

KAOLIMBA®:専用ピックアップマイク





「KAOLIMBA®」は、おやすみ前のリラクゼーション等「静寂」と共に奏でるに相応しい楽器ですが 、
「ピックアップマイク(別売り)」を装着すれば、
エフェクターを用いた音色の探求や、アンプによる音量の電気増幅が可能です。


『KAOLIMBA® 専用ピックアップマイク』について

「高性能ピエゾマイク」を専用にカスタマイズ。
演奏時、邪魔にならないよう、本体 (アロマボトル収納部)に、マウント可能。
また、集音部と本体との接着に「マグネット」を使用していますので、脱着が容易に行える仕様です。
ライブパフォーマンスや、レコーディング等での使用をお考えのユーザーには必須のアイテム。
※「KAOLIMBA® 本体」は含みません。

KAOLIMBA®:使用銘木ラインナップ


Image and video hosting by TinyPic






「KAOLIMBA®」の使用銘木(※注1)は、「16種類」ご用意いたしました。

(※注1)「銘木(めいぼく)」とは、色・艶・木目が美しく、風格を持っている木のこと。
一般材とは分けて「銘木」と呼び、古くから非常に珍重され、
日本では、床柱や仏具等の高級木材として親しまれてきました。
「KAOLIMBA®」は、その中でも「楽器」に適した素材を、吟味・選択し製作しております。
心安らぐ癒しの音色を、天然色の美しさとともにご体験ください。

■ KAOLIMBA® / カオリンバ®:使用銘木 スライドショー→

KAOLIMBA®:Aromatone (アロマトーン)





「KAOLIMBA®-FACTORY」オリジナル製品。

5種類のエッセンシャルオイルを、別々のボトルに入れ、1本のスティック (銘木) に
収納することによって、無駄の無い効果的なアロマテラピーが楽しめます。
開けた際のキャップは、側面に設置された「ネオジム磁石」に接着します。
アロマボトルキャップは「ジェムストーン」「スワロフスキー」の2種類。
カートリッジは、数種類の銘木から選択できます。

Image and video hosting by TinyPic

KAOLIMBA®:取扱説明書

KAOLIMBA®:Tuning(調律)






「KAOLIMBA®」も、多くのアコースティック楽器同様「Tuning(調律)」が可能です。
お好みの音階にカスタマイズする場合は、以下の方法で行います。

「Tuning(調律)」は、「スポークの先端」を「ペンチ」で掴み、左右に揺らしつつ、
上下に移動させることによって調整します。
※ 配列されたネジを緩める必要はありません。

「スポーク」を「上」に移動させれば音程は上昇し「下」に移動させれば音程は下降します。
※ 布等を使用すれば、スポークに傷を付けることもありません。


ポケット-カオリンバ® : Bloodwood







ポケット-カオリンバ® : ブラッド-ウッド/Bloodwood
Size:167mm×105mm×50mm / 290g

学名:Brosimum Rubescens【気乾比重:0.64】クワ科:常緑広葉樹
別名:Satine Rubane, Cardinal Wood, Muirapiranga

情熱的な深紅の銘木。高硬度で耐久性に優れ、堅い材質特有の表面は光沢があり、
ローズウッドよりも色調が明るく、高級家具材、木製装飾品、
ビリヤードのキュー、楽器材などに使用されています。

ポケット-カオリンバ® : Japanese redoak













ポケット-カオリンバ® : 本赤樫 / Japanese redoak
Size:167mm×105mm×50mm / 275g

学名:Quercus acuta【気乾比重:0.87】ブナ科 コナラ属:常緑広葉樹
日本の代表的な重硬で強靭な木材の一つ。
「樫」の中では一番堅いと言われており、ステッキ等に用いられています。


「ポケット-カオリンバ®」について











ポケット-カオリンバ®」は、「カオリンバ®」をより手軽に楽しんでいただく為に誕生しました。
軽やかで澄んだ音色を、健康的で美しい香りと共に体感してください。


KAOLIMBA®:Demo Sound

KAOLIMBA® : Demo / Ritsu-1






・寝室等「静寂」を感じられる場所で、ご体験ください。
・良い音を奏でる為には『静寂と親指の爪』が必要です。
・若干の「親指の爪」がスポークとの相性を高め、音質を向上させます。

KAOLIMBA®:Samurai-Grip







SIZE : 15cm×4cm / 280g



「KAOLIMBA®:カオリンバ」 の「海外向け:カスタマイズパーツ」
(※ 国内からのご購入も可能です)


「KAOLIMBA® グリップ」付け替え方法









ネジにて固定されたグリップは左に回すと外れ、右に回せば締まります。
「ゴム+コルク+金属」のスペーサーは、付け替えても、そのまま使用します。

※ グリップは、若干のゆとりを維持し、きつく締め過ぎないようにしてください。
(低音弦の余韻を得る為)